上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページTOPへ
こんばんは。
この度、夜景ブログを以下に移転いたしました。

夜景写真家 岩崎 拓哉のブログ

今後の夜景に関する情報は新しいブログをご覧頂ければと思います。

夜景写真家 岩崎 拓哉 ブログ
ページTOPへ
新年明けましておめでとうございます。
昨年は夜景活動を始めてから10年を迎え、夜景撮影の講師をさせて頂き、
国内の夜景スポット取材数1,000ヶ所を突破し、All Aboutのガイドとしてデビューさせて
頂くなど、大きな節目となった年でもありました。

今年は昨年以上に夜景撮影やサイト運営に力を入れていければと思います。
本年度も何とぞよろしくお願いいたします。

新年・港の見える丘公園
ページTOPへ
夜景写真部第2期

こんばんは。7月から東急セミナーBE 二子玉川校でスタートした
「夜景写真部」ですが、10月からは第2期がスタートします。

第1期との違いは、講座の回数が4回から3回になったことで、
受講料が安くなりました。また、撮影実習の場所がお台場となります。
さらに、初回のみ体験受講(有料)ができるため、初回の講義を受けてから
2回目以降の実習や講評会に参加するか決めることができます!

これから夜景シーズンに入り、夜景が最も綺麗に見える時期となります。
このタイミングで夜景撮影をマスターして、綺麗な夜景写真を撮影して
みませんか?豊富な資料と丁寧な解説で、初心者も見違えるほど
綺麗な夜景写真を撮れることでしょう!皆様の参加を心よりお待ちしております。

~ 夜景撮影が、ますます楽しくなる!好きになる!~ 夜景写真部
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2013100005EC01501.html

デジカメ初心者でもキレイに夜景を撮れるコツを夜景写真家 岩崎 拓哉が豊富な資料や
作例を用いて丁寧に解説します。
皆さんは夜景を撮る時に写真がブレていたり、夜景スポットで記念撮影をしたら自分は写っていたけど肝心の背景が写っていなかった・・・なんて経験はありませんか?
数ある写真撮影の分野の中でも夜景は特に難しいと思われがちですが、ブレ対策やカメラ
の仕組みを最低限知るだけで、周りを驚かせられるようなキレイな写真が撮れます。
テクニックさえ身に付けてしまえば夜景撮影はとっても楽しくなりますよ。


<スケジュール>
2013/10/26(土) 19:00~21:00 811
夜景撮影基礎編

2013/11/23(土) 19:00~21:00 811
お台場での撮影実習(雨天時は講義)

2013/12/14(土) 19:00~21:00 811
第2週 プロジェクターを用いた作品発表と振り返り・補講

<受講料>
受講料: 9,900円(会員・3回)
ページTOPへ
東急セミナーBE 夜景撮影実習

9月に入ってからも猛暑日が続いていますが、猛暑でありながら意外と空気が澄んでいる日が多いように感じます。
7月から始まった夜景撮影講座も中旬に入り、8月24日(土)は若洲海浜公園&東京ゲートブリッジでの夜景撮影実習、31日(土)は夜景撮影応用編の講義をさせて頂きました。

実習は17時50分頃に新木場駅に到着し、バスに乗って若洲海浜公園へ。
当日は曇り空で降水確率も30%となっており、40%になっていると実習が延期になるところでした。

公園に着いた頃にはちょうどトワイライトタイムになっており、さっそく機材のセッティングに
入り、各自が撮影に入りました。三脚を実習のために初めて購入された方や使い慣れていない方もいたため、
三脚の組み立て方やカメラの設置までフォローさせて頂きました。カメラは使い慣れていても、普段から三脚を使い慣れている方は少ないようです。

少しずつ夜景撮影に慣れてきた頃、今度はゲートブリッジの歩道に上がり、歩道から見える東京湾の夜景を撮影しました。歩道の上は風がやや強く、大型車が通るときに橋が揺れてしまうため、撮影の難易度が全体的に高い感じとなりました。

再び公園に戻り、今度は自由時間を設けて、ゲートブリッジの撮影を続けました。最後に全員で記念撮影を行い、背景が真っ暗になっている失敗例と、背景も綺麗に撮れている成功例の2枚の写真を撮影し、なぜ失敗例のようになるかをその場で解説しました。

約2時間30分に及ぶ撮影実習は終わり、新木場駅で解散となりました。
撮影した写真は9月の講評会で発表頂く予定ですが、私自身は撮影指導を優先していた関係であまり
作品が撮れなかったのですが、過去に撮影した分も含めて講評用に持参しようと思います。
参加された皆様、お疲れ様でした。

31日(土)は応用編の講義となり、基礎編で教えたことを復習しながら、マニュアルフォーカス、マニュアル撮影、測光、露出とカメラの専門的な話を行い、最後にジャンル別の撮影テクニックの解説と、写真の権利関係について説明させて頂きました。写真の権利関係については夜景に限らず、他の撮影ジャンルでも役立つ知識となるので、著作権やその他の権利について幅広く触れました。

最終回の講評階では補講の時間を設け、国内の夜景撮影スポットや、夜景動画のことについて話すことも考えています。10月以降も講座は継続するので、より多くの方に夜景撮影の楽しさをお伝えできればと思っています。
ページTOPへ
こんばんは。久しぶりのブログとなりました。
今月に入ってから東急セミナーBEでの夜景撮影講座が始まるため、
セミナー資料の作成に注力していました。
(本日、初回のセミナーを終えたので後日詳細を報告させて頂きます)

セミナー資料の作成と並行して夜景撮影.comの全面リニューアルを進めていますが、
ようやくチャプターリスト(章)とコンテンツリスト(節)が完成しました。
取り急ぎ、チャプターリストのみ先行公開したいと思います。

今回のリニューアルは最後にリニューアルしてから7年半近くが経過しており、
現在の夜景撮影動向から大きく遅れが生じています。

新しい夜景撮影.comでは夜景・カメラの基礎から応用まで幅広く学べるように、
チャプターを分け、さらに初級編・中級編・上級編のコンテンツ一覧も用意する予定です。

<チャプターリスト>
第1章 夜景の基礎知識
第2章 デジタルカメラの基礎知識
第3章 夜景撮影機材の基礎知識
第4章 夜景撮影基礎編
第5章 夜景撮影応用編
第6章 シーンに合わせた夜景撮影テクニック
第7章 夜景写真のレタッチ&公開
第8章 夜景撮影番外編・コラム

夜景活動歴10年の経験を活かして、一人でも多くの方に夜景撮影・観賞を楽しんでもらえるよう
努めていきたいと思います。

↓夜景写真部 基礎編の表紙(東急セミナーBE)
夜景写真部 基礎編
ページTOPへ
東急セミナーBE 人気講座ランキング

7月末より開講予定の夜景撮影セミナー「夜景写真部」ですが、
東急セミナーBEの人気講座ランキングで1位を獲得しました。(現時点では3位となっています)

夜景撮影講座成功のために全力を尽くしたいと思います!
皆様の参加を心よりお待ちしております!

https://www.tokyu-be.jp/seminar/2013070005EC01501.html
ページTOPへ
東急セミナーBE 夜景撮影講座のお知らせ

こんにちは。
今回は夜景撮影セミナー「夜景写真部」開講に関するお知らせです。

7月末より3ヶ月間、東急セミナーBE 二子玉川校にて夜景撮影の講師をさせて頂きます。
セミナーでは夜景撮影・カメラ・照明(仮)の基礎知識の解説、夜景スポットでの撮影実習や作品発表などを予定しています。夜景撮影を専門にしたセミナーはカメラメーカーの写真教室でも講義が少なく、夜景撮影シーズン前に受講できる機会は非常に限られていると思われます。

夜景撮影を基礎から学んでみたい方、夜景をうまく撮れなくて困っている方は是非東急セミナーのサイトをご覧下さい!

https://www.tokyu-be.jp/seminar/2013070005EC01501.html

ページTOPへ
夜景写真部ロゴ

Facebookページで「夜景写真部」を開設しており、2ヶ月に1度ぐらいのペースで夜景撮影オフ会を開催しています。夜景写真部をもっと多くの方に広めたいと思い、この度ロゴを作成しました。

ロゴでは夜景とカメラのアイコンを左右に配置し、写真サークルであることが一目でわかるように工夫しました。
現在、180名以上の部員がおり、関東を中心に全国でメンバーが夜景撮影を楽しんでいます。

夜景撮影を通じて交流を深めたい方は「夜景写真部」に是非ご参加を!
(夜景が好きな方なら誰でも入れます)
6月8日(土)にはレインボーブリッジを横断するオフ会を企画しています。
ページTOPへ
ヤフーカテゴリ(写真家)

先日、プロフィールサイトとブログをヤフーカテゴリに申請し、無事に掲載されました。
掲載されることでサイトが多くの方の目にとまればと思っています。

同じタイミングでTwitterページもヤフーカテゴリに掲載され、私の名前でカテゴリ(Photographers/Iwasaki_Takuya)も作成されていて嬉しく思いました。写真家としてカテゴリが作られている人はそれほど多くないようです。

http://dir.yahoo.co.jp/Arts/Visual_Arts/Photography/Photographers/Iwasaki_Takuya/

ちなみにTwitterページがヤフーカテゴリに登録されている写真家は現時点でわずか8人。その中には有名な戦場カメラマン・渡部陽一さんも含まれています。

http://dir.yahoo.co.jp/Computers_and_Internet/Internet/World_Wide_Web/Weblogs/Mini_Blog/Twitter/Celebrities_Twitter/Photographer/?frc=dsrp_jp0006


ヤフーカテゴリに登録された写真家の一人として夜景活動をより積極的に続けていきたいと思います。
ページTOPへ
車窓夜景

東京ベイエリアをドライブしているとライトアップされたレインボーブリッジが視界に入ってくるポイントが多々あります。
ただ、車内からレインボーブリッジが見えるポイントはほとんどが走行中で、車を停めてレインボーブリッジを
見られる場所は限られているように思います。(私が以前から知っていたのは豊海水産埠頭ぐらい)

GW中に夜景ドライブをしていた時に品川埠頭を訪問しましたが、品川埠頭の先にフェンス越しであるもののレインボーブリッジを見渡せるポイントがあり、車を止めてレインボーブリッジを眺めることができます。手前に船が止まっていると視界を遮ってしまうのですが、私が訪問した時には前方に視界をさえぎるものもなく、ゆったりと夜景を楽しめました。
ページTOPへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。